(社)鹿児島県損害保険代理業協会のブログ

kadaikyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 18日

2月14日(火)にバレンタイン献血キャンペーンが開催されました!!~CSR委員会

c0228821_11253018.jpg
c0228821_11243842.jpgc0228821_11251975.jpg
今年も地域社会貢献活動の一貫で
毎年バレンタインデーのこの時期に
バレンタイン献血キャンペーンを
開催致しました!!
鹿児島大学の学生さん
保険会社の社員さん、その他の
会員の皆さんにご協力頂きました。
合計112名の皆様がご参加されました。
その中で200㎖献血が1名、400㎖献血64名
成分献血1名、合計66名の方の採血
が出来ました。
誠にありがとうございました。

タイトル:「第16回バレンタイン献血キャンペーン」
内容:午前中は献血バス2台午後は1台で実施
   受付者には県代協より「チョコレート」
   「メモ帳」を進呈
主催 :鹿児島県代協
目的 :献血者減少の2月に献血者を増やす為
開催日:平成29年2月14日(火)
    午前9:00 開始~
    午後4:30 ~終了     
場所 :鹿児島県赤十字血液センター
     
参加総数:112名
  
(保険会社社員さんごと 合計29名)       
:三井住友海上火災保険(株)     2名
:東京海上日動火災保険(株)     0名
:損保ジャパン日本興亜火災保険(株) 4名
:あいおいニッセイ同和損害保険(株)15名
:朝日火災海上保険(株)       0名
:日新火災海上保険(株)       1名
:共栄火災海上保険(株)       7名
:富士火災海上保険(株)      0名
    
大学生
:鹿児島大学クラシックギタークラブ  6名
:その他                1名   

参加人数
(会員代申保険会社会社ごと  合計76名)       
:三井住友海上火災保険(株)     15名
:東京海上日動火災保険(株)     12名
:損保ジャパン日本興亜火災保険(株) 17名
:あいおいニッセイ同和損害保険(株) 19名
:朝日火災海上保険(株)       2名
:日新火災海上保険(株)       1名
:共栄火災海上保険(株)       9名
:富士火災海上保険(株)       1名

参加人数
(会員 支部ごと         合計76名)      
:鹿児島中央              20名
:鹿児島北               41名
:鹿児島南               7名
:姶良                  4名
:北薩                  4名      
     


成果・問題点:当日は天気も良く目標150名として代協ホームページや賀詞交歓会などで呼びかけもしましたが残念ながら
目標達成出来ませんでした。
今回は鹿児島大学の学生さんや保険会社社員さんや代協会員さんやその関係者もたくさん
参加して頂きました。
ご協力下さいまして本当にありがとうございました。
来年度も計画しますので引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

尚、本件のキャンペーンにつきまして献血にご協力頂きました皆様にお礼文も掲載させて頂きました。
本代協ホームページ事業予定の中のPDFでご参照下さいませ。
  
~以上 CSR委員会からの報告でした!!
[PR]

by kagoshima-daikyo | 2017-02-18 11:25 | お知らせ
2017年 02月 15日

29年2月14日(火)に2月の理事会が開催されました~鹿児島県代協

c0228821_13593794.jpgc0228821_1359227.jpg
<<29年2理事会が開催されました>>
日時  :29年2月14日(火)
開始  :12時00分~13時15分 終了
場所  :赤十字血液センター5F会議室
参加人数:18名
        【報告・連絡】
1、1月25日(水)賀詞交歓会
*総数77名の参加で開催されました。
2、2月 3日(金)九州南ブロック協議会(沖縄)
*県代協から8名が参加しました。
 日本代協の荻野名誉会長からの講話も有りました。
*昨年末まで行われていた代理店事務所への金融庁の
 個別ヒヤリングの結果の情報公開が2月16日(木)
 に金融庁ホームページで公開されます。
 是非ご覧下さいませ。

      
     【協議事項】
1.講演会開催の件
*20,30,40歳代の会員を対象にした講演会が
 開催されます。
 演題  :「これからの代理店像を考える」
 講師  :中崎 章夫氏 日本代協アドバイザー
 開催日 :平成29年3月17日(金)15:00~17:00
 場所  :損保ジャパン日本興亜鹿児島支店5F会議室
   *講演後に懇親会も計画しています*
2、保険VOSの件
*3月の理事会終了後に担当者が事務局に来鹿。
 会員への説明の前に理事に説明して頂き、
 検討後に会員への説明へ動いていく予定です。
3、その他
*新入会員の加入や既会員の脱会について、広報委員会で
 毎月管理し、該当会員の許可を承諾後に代協ホーム
 ページに毎月公開させて頂く事に成りました。
 現在代協ホームページ掲示している各支部の入会、
 脱会等の動きは毎年度末を基準に訂正する事に
 成りました。


        【各委員会報告】
1.組織委員会
*2月は会員増強キャンペーン中です。加入希望者
への面会も完了しました。
今は、その申込書の到着を待っている所です。今後もFAX等を使い会員増強に努めます。
会員の皆様の引続きのご紹介を
お待ち申し上げます。

2.企画・環境委員会
*25日の代協セミナー並びに賀詞交換会
について、おかげさまで盛大に
開催出来ました。
年々参加数も増えて来ました。 
ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。
財務局理財課長様の講演会が計画できた事が成功の要因では無いかと感じました。

3.CSR委員会
*「こども110番の家」について霧島警察署管内において5件の許可を頂きました。該当の代理店事務所には警察署より委嘱状や、のぼり等が交付されます。また姶良警察署においては、警察より事務所にいる社員の個人情報の提供を求められましたので確認後に再提出します。これ以外では他に
13件申請しましたが今の所、まだ回答を頂いておりません。状況を見ながら再訪問を検討しています。日本代協ではスタッフジャンバーの募集も
行っています。鹿児島県代協CSR委員会では8名の希望が有り既に発注致しました。会員の皆様も、もし宜しければご注文いただければ幸いです。
防災探検マップについて霧島地区の小学校で個別提出されています。例年ではこのマップチラシの到着が夏休み後の到着なので。時期をもう少し早めて貰えるように調整中との事です。来年のバレンタイン献血キャンペーンは30年2月14日(水)に決定しました。

4、教育委員会
*教育委員会では各ブロック毎に毎年2月8月にセミナーを開催しています。九州南ブロックとしましては熊本県と沖縄県が担当しています。
問題が有れば損保協会の方から指摘する事も有ります。県代協のコンサルテイングコース受講申込者の勧誘目標は15名と成っており2名オーバーの合計17名の方に申込頂きました。皆様のご協力で目標を達成する事が出来ました。本当にありがとうございました。尚、3月10日に28年度の活動に
ついて委員会で反省会を行います。
 
5.事業委員会
*2月3日に委員会を開催致しました。過去にDRP工場会さんの方で入庫誘導に使用して頂く為のリーフレットを作成し、これまで会員も利用して来ました。ただ、新しい提携工場さんも増えて来ましたのでこの度再作成する事に成りました。印刷が仕上がりましたら改めて皆様にご案内させて
頂きます。100名で1000円程の料金で注文を申し受けます。お客様へのサービス工場として日本代協が推薦しているDRP加盟店提携工場さんをぜひご活用下さいませ。
その上でのお知らせです。
28年度も鹿児島県代協は入庫誘導全国1位を達成する事ができました。これはひとえに皆様のおかげだと本当に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。2月22,23日のDRP工場会入庫誘導全国大会表彰式に行って参ります。

6. 広報委員会
*委員会を2月末か3月真面目に開催する予定です。

       【各支部報告】

1.鹿児島中央支部 :1月19日(木)支部新年会
2.鹿児島北支部  :2月16日(木)支部新年会
3.鹿児島南支部  :1月20日(金)支部新年会
4.姶良支部     :1月20日(金)に若手会と支部会
5.大隅支部     :3月10日(金)に支部会
6.北薩支部     :2月23日(木)に出水で支部会
         
7、その他

事務局:私達、県代協会員の為に約7年間に渡りご勤務頂いておりました事務局職員(七瀬谷 あや子)さんが2月3日に退職されました。
本日の理事会の中で県代協全会員の感謝の気持ちを込めて中村会長より記念品を贈呈させて頂きました。
長い間、会員の為にご尽力頂きました七瀬谷さん、お世話に成りました。
本当にありがとうございました。




~以上 鹿児島県代協 理事会からの報告でした!!
[PR]

by kagoshima-daikyo | 2017-02-15 13:55 | 理事会関係
2017年 02月 07日

29年2月3日(金)に第4回九州南ブロック協議会が沖縄で開催されました!!

c0228821_872026.jpgc0228821_87948.jpgc0228821_864616.jpg
下記の内容で第4回九州南ブロック協議会が沖縄で開催されました!!

開催日:平成29年2月3日(金) 
     14:00~17:15
場所:大同火災海上保険(株)  
     13階会議室
主な議事
①各県代協事業推進状況報告
     に対する質疑応答
②日本代協各委員会討議
(テーマ:各委員会の今年度の主要取組確認
    :議長は各ブロック委員長が担当)
③ブロック委員長報告
(企画環境:脇委員長、組織:石田委員長、
教育:坂井委員長、CSR:下地委員長)
④重要テーマ討議
:九州南ブロック中村ブロック長より
(支部の活性化に対しての方法論)
*②の中で④の重要テーマの討議も合わせて
議論しました。
各委員会でそれぞれも発表の有った
支部活性化のポイントは
各支部に居る若手会の繁栄や
後継者等を尊重した支部運営。
今の時代の若手代理店等が興味の有る
セミナー等の企画を発案する。
支部会に不参加と返事が有っても電話
で改めて参加を促すと出席に繋がる事も有る。
先輩代理店からの声かけを。。。

全体討議の終了後に日本代協の荻野明廣
名誉会長より代協の役割などのセミナーを
して頂きました。
主な内容は次の通りでした。

*金融審議会の中で中心と成った議題について
◇日本国内において保険仲立人
(保険ブローカー)が行う業務を
代理店がやっている。
(通常はブローカーをするには多額の
供託金が必要)
代理店の無償でのアドバイスでお客様に
最適な保険を提案しよう。
◇比較推奨をする代理店との違いはどこに?
全般的に問題は無し。
しかし甘く見ては行けない。
◇自主性と創意工夫を行う事の重要性。
◇金融監督庁(財務事務所)による
代理店への直接実態調査の目的は?
*好事例の発掘である。
わらじ履きに腰弁当の精神。
*財務事務所との関係強化の継続
◇日本代協が行った事の評価について
*認定保険代理士から損害保険
トータルプランナーへの移行。
*損保協会が認めた認定制度とノーハウは
 日本代協が開発したもの。
 業界最高資格である。
◇代理店賠責の歩み
 保険会社が代理店に求償してくる
 時代に成った。
 自らの責任は自らが負う!
 地に足を着けて仕事をしよう!
 数が見える仕事を今後もやって行こう!
 など、たくさんのお話をして頂きました。

*なお新年度29年度第1回九州南ブロック
協議会は熊本で開催される事が決定しました。
ブロック協議会終了後に懇親会も開催され
ました。
 ~以上鹿児島県代協からの報告でした。
[PR]

by kagoshima-daikyo | 2017-02-07 08:08 | 公式会合関係